1983年12月10日

「里見八犬伝」。

1983年上映。
りか吉、小学4年。
今は亡き祖母と観に行きました(というか連れて行ってもらったと言うべきですね)。goo映画 里見八犬伝

理由は覚えていませんが、「里見八犬伝が観たい!」と言った私と「里見八犬伝の映画をやるの?」とか言っていた祖母の意見が一致して、「ならおばあちゃんが連れて行ってあげる」と、こうなったらしいです。
時代劇好きだった祖母。「里見八犬伝」もまた、祖母の頭の中では、そういった正統派(?)時代劇としてのそれが展開されていたのでしょう。
しかし。

SF入ってましたもんね〜・・・
しかも静姫と親兵衛のらぶしーんやらも・・・

私はともかく、決して祖母の気に入る内容ではなかったようです。

帰り道、そして祖母宅に着いてからも、

「えらいきっすしーんのながかったねぇ」(訳:すごくきっすしーんがながかったねぇ)
を連発してましたもの。>祖母

いえ、当時の私も恥ずかしかったですよ〜>きっすしーん(笑)


真田広之さんはかっこよかったですけど。


ともあれ、祖母との思い出の映画でもある「里見八犬伝」です。(^^;)
posted by りか吉わんわん at 00:00| 佐賀 ☁| Comment(0) | TrackBack(3) | 〜1989年までに観た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

里見八犬伝見ました
Excerpt: お正月にやっていた『里見八犬伝』。 録画していたものを今日やっと見ました。 面白かったんですが、じつはもっとおどろおどろしいものを期待していたんです。 僕のイメージの『里見
Weblog: 3110 SYOTEN -3110 SYOTEN[さいとう商店]はIT長者を目指します!-
Tracked: 2006-01-09 03:21

里見八犬伝見ました
Excerpt: お正月にやっていた『里見八犬伝』。 録画していたものを今日やっと見ました。 面白かったんですが、じつはもっとおどろおどろしいものを期待していたんです。 僕のイメージの『里見
Weblog: 3110 SYOTEN -3110 SYOTEN[さいとう商店]はIT長者を目指します!-
Tracked: 2006-01-09 03:21

里見八犬伝見ました
Excerpt: お正月にやっていた『里見八犬伝』。 録画していたものを今日やっと見ました。 面白かったんですが、じつはもっとおどろおどろしいものを期待していたんです。 僕のイメージの『里見
Weblog: 3110 SYOTEN -3110 SYOTEN[さいとう商店]はIT長者を目指します!-
Tracked: 2006-01-09 03:22
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。